選ぶときのポイント

カップル

地域性も注目して

婚活パーティーは比較的手軽でありながら多くの人と確実に出会えるため効率のよい婚活方法といえます。大阪や東京などの大都市圏ではそれこそ毎日のように行われており、その形も年齢層も様々です。婚活パーティーといえば、回転寿司のように次々と自己紹介をしていき、その中から相性がよさそうな人を選んでトークしたり連絡先を交換したりというパーティーがオーソドックスなものです。ですが、近年は一緒に料理をしたり、スポーツをしたりする中で仲を深めていくものや、個室で行われる小規模なものまで様々なタイプの婚活パーティーがあります。いわゆる回転寿司スタイルのオーソドックスなタイプでは、多くの人に出会えるため、効率がよいというメリットがあります。ですがあまりに人が多いものだと、一人一人の印象が薄れてしまいますし疲れてしまうというデメリットがあります。一方、少人数で行うスタイルはじっくりと話せるというメリットがありますが、その中にいいなと思う人がいるかどうかはわからないというデメリットがあります。バランスがよいのは20〜30人ほどで、対象年齢が絞り込まれているものでしょう。特に女性の年齢が高い場合は、自分と近い年代に限定されている婚活パーティーがおすすめです。また、地域性も考慮するとより適切なイベントが選べます。たとえば大阪でも、ミナミとキタではかなり雰囲気が違ってきます。大阪府内でも街の雰囲気によってかなり婚活パーティーの雰囲気は変わってきます。大阪府内でも自宅の近くばかりをねらったり、同じところばかり行ったりするよりも、様々なところに行ってみるのもよいでしょう。

Copyright© 2017 理想のパートナーをじっくり探すために|20代から婚活をはじめよう All Rights Reserved.